2006年11月14日

gtkpod

マルチメディア系のアプリケーションをYaSTでインストールできるようにする

1。Yastを起動
2。「インストールのソースを変更する」
3。「追加」→「FTP」
4。サーバ名:packman.unixheads.com、サーバ上のディレクトリ:packman/suse/10.0を入力する

gtkpod007.png

5。完了

gtkpodをインストールする

1。YaST→ソフトウェアのインストール/削除
2。gtkpodで検索する(出てこなかったらインストールのソースにpackmanが入っているかチェックする)
3。了解をクリックしてインストール
4。メニューにgtkpodのアイコンが追加されないようなので、デスクトップにアイコンを作成する。作成方法はここを参照。アプリケーションタブのコマンドには「gtkpod」を入力する。(フルパス指定の場合は/opt/gnome/bin/gtkpod)
アイコンのリソースは、「その他のアイコン」を選んで、「/opt/gnome/share/gtkpod/pixmaps/」を指定する。今回は「gtkpod-icon-48x48.png」を選んだ。

gtkpod001.png

gtkpod002.png

gtkpodの設定(自信なし)

1.mkdir /media/ipod(覚書:うちの環境ではHDDがSATAなので、ipodは/dev/sdb)
2.gtkpodを起動し、編集→Edit Preferences
gtkpod003.png

3.「Set mountpoint or edit repository options」をクリック
4.左上の「ipod」を選択し、「ipod mountpoint」を「/media/ipod」に変更する

gtkpod004.png

5.gtkpodを終了しておく(?)
6.ipodぶっさす
7.「SUSEハードウェア検出」は無視でも開くでもどっちでも可(だと思う;)
gtkpod005.png

8.gtkpod起動
9.「ファイル」→「load ipod(s)」
10.エラー?が出るが気にしない
gtkpod008.png

11.自分のipodを選択する
gtkpod009.png

12。プレイリストのipodをクリックしてipodの中の曲がずらっと並べばOK?かな?
gtkpod010.png

とりあえず、使いかたは明日以降に調べてみよう(=_=;)

#ipodを取り外すときは、必ず「eject /media/ipod」で!umountだと駐車禁止のマークが消えない。
posted by tara at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | SUSE

2006年07月09日

KDEでデスクトップにアプリケーションのアイコンを作成する(SUSE Linux編)

1.デスクトップで右クリック→新規作成→アプリケーションリンクをクリックする。

新規作成

2.下図のようにアイコン名を入力し(ここではThunderbird)、左側の歯車のアイコンをクリックする。

アイコン名入力

3.その他のアイコンを選択してブラウズをクリックする。

その他のアイコン

4.アイコンを選択して開くをクリックする。

アイコン選択

5.アプリケーションタブを選択してブラウズをクリックする。

ブラウズ

6.アプリケーションを選択して開くをクリックする。

アプリケーション選択

で、OKクリックして完了。

完了

作成されたアイコン



まあ、何でこんな事を書いているかと言うと、アプリケーションのショートカットまでは作れたものの、アイコンの変更方法が分からなかったからですorz
アイコンの絵をクリックするなんてわかんねーよどんっ(衝撃)
アイコン名入力

posted by tara at 14:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | SUSE

apache2でphp5を使えるように設定する(SUSE Linux編)

なにはなくともYaST2を起動する。

ネットワークサービス→HTTPサーバをクリックして「HTTPサーバの環境設定」を表示する。
モジュールを選択して「編集」をクリック。

HTTPサーバの環境設定

「サーバモジュール」が表示されたら、「php5」を探し出して、「ステータスの切り替え」をクリックする。状態が「有効」になればOK.

サーバモジュール

その後はOKだの完了だの押していけば、apache2の設定ファイルが書き換えられた後、apache2の再起動が行われる。

適当なPHPスクリプトを作って、動作確認しておしまい。



もーさ、PHP動かすだけでおなかいっぱい('A`)
posted by tara at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | SUSE

2006年07月08日

やっとできた。。。

SUSE Linux10.0をいじってるわけですが。apache2の設定でめちゃくちゃはまってました。何かというとユーザーのホームページディレクトリが表示されない。何回設定を見直してもAccess deniedだのforbiddenだの出てきてダメ。ネットを見て回ると誰もこんなことで困っていない様子。。。orz

さらに探していくと困ってる人発見!しかも外人さん!

openSUSE 10 RC1 - Apache2 userdir forbidden

結局、mod_userdir.confをインクルードしてないことが原因のようです。以下引用。

The thing to do is go into YaST2->System->/etc/sysconfig Edit->Network/WWW/Apache2->APACHE_CONF_INCLUDE_FILES and add /etc/apache2/mod_userdir.conf to the space-separated list of filenames.


。。。だってファイルが用意されてたらインクルードもされてると思うでしょorz これで二日ぐらい使った。。。SUSE自体の再インストールも2度3度。。。orz 疲れた
posted by tara at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | SUSE

2006年07月05日

分かっただす

NICのモジュールの自動読み込みですが、できました。YaST2を起動して「ネットワークデバイス」→「ネットワークカード」→「DELL 82573L Gigabit Ethernet Controller」を選択して「編集」。「詳細設定」をクリックして「ハードウェアの詳細」をクリック。「モジュール名」の欄にe1000と入力して

スナップショット3.png



「次へ」だの「完了」だの押していけば終了です。分かってみればこんな簡単な話だったのねorz
posted by tara at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | SUSE

2006年07月04日

DELLのマシン

昨日の続きなわけですが、DELL Dimension 9150に内蔵のNICは「Intel Corporation 82573L Gigabit Ethernet Controller」ていうやつなんであります。でまあ、検索したらIntelのホームページにドライバがあったのでダウンロード。めんどうなのでWindows上で解凍してFDにコピーしてLinuxにコピー。READMEをみたらRPM作れるみたいな事が書いてあったので試しにやってみたらダメでした。よく見たら
RPM functionality has only been tested in Red Hat distributions.

早く言えっちゅーねん。で、普通にmake installしたら
Makefile:66: *** Linux kernel source not found。中止。

Kernelのソースが必要らしい。ということでYaST2でkernelソースをインストール。再びmake(ryしたら
Makefile:115: *** Compiler not found。中止。

コンパイラ入ってないの!?Σ(´Д`)再びYaST2でgccをインストール。再びmake installしてようやくコンパイル完了しました。で、README通りにmodprobe e1000したらネットワークがつながった( ̄ε ̄〃)b

ところが。。。再起動したらつながんなくなんの_| ̄|○自動でモジュールを読み込むようにしたいだけど…昨日いじってたらなんかの拍子に自動起動するようになったんだけど、今日やったらダメだった。これは明日の宿題ですね。
posted by tara at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | SUSE

2006年07月03日

今日は部屋掃除の日

朝起きて、PCデスク前の掃除をしました。大量にいるんだかいらないんだか分からないものがザクザク出てきました。…また出てきたよ睡眠薬!ホントに想像だにつかないところから出てきやがります。これで今月も病院行かなくていいかな揺れるハート

片付け終わって、昼ごはん。カレー。食べてから1年ぶりぐらいにシュレッダーを出してクレジットカードの明細などを処分しました。中にはゴールドカードへのお誘いもあった…そういうものは封筒もゴールドにして目立たせていただきませんとねぇ。とっくに申し込み期限が切れていましたですよもうやだ〜(悲しい顔)

で、シュレッダーも終わったところで、あさって職安で行われる講習会に持っていく写真を撮りに行きました。まあTシャツ姿だけどOKちゅうことで。
このまま家に帰るのもどうかなと思い、職安に行くことにしました。パソコン求人検索というのがあるんですが、どんなものか分からないのでお試しダッシュ(走り出すさま)

結局、年齢入れて、希望の仕事入れて、希望の勤務先入れて、検索ボーン!みたいな感じでした。で、気に入った求人があったら印刷しておくと。どうやら制限時間があるらしく、画面上にさっさと帰れ、この愚鈍、みたいなメッセージが表示されたので、恨めしそうな目をしながら帰りました。

といってもこのまま変えるのもヤだったので赤レンガパークへ行くことに。ベンチに寝転がってまじまじと求人票を見たのですが、条件がひどい。社員数も10名以下がザラだし。俺はそういうとこがいやで辞めたんで、やっぱり求人情報はWEBなどで捜すようにしたいと思いました。
暑いし、なんかやんなってきちゃったので、ベンチで顔に求人票乗せてごろ寝してました。と、その時!私は悟りました。
俺、非の打ち所がないぐらいダメ人間だわ、と。
平日の昼間に公園のベンチで寝ているって、これ以上分かりやすいダメシチュエーションがあるでしょうか。

家に帰る途中、エンドリケリ・エンドリケリ(←剛ぽんのアレ)のライブ会場で、なにやら音楽が聞こえてきました。ふと看板を見ると、7/5から再び公演が始まるそうな。ファンクラブ限定じゃないと思うんだけどな〜3時ごろになると当日券で人並んでたし。

家に帰ってからはしばらくぼーっとして、風呂に入ることに。なぜだか自分の中で今日は掃除デーみたいになっていたので風呂場も掃除しました。やっぱ綺麗な風呂に入ると気持ちいいっすねわーい(嬉しい顔)

風呂出てからはDELL 9150にVine Linux3.2をインストールしようとしたのだけど、インストーラがSATAを認識せずもうやだ〜(悲しい顔)せっかくisoイメージダウンロードしたのに…仕方ないのでSUSE Linux 10.0をインストールしました。特に問題なく進んでいきましたが、NICが認識されない。続きはまた明日;
posted by tara at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | SUSE
88-31-1.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。