2005年10月17日

IEのお気に入りを共有しよう

我が家には4台のパソコンと3台のNAS(ファイルサーバ)がある。パソコンはデスクトップとノートが2台ずつ、NASは2台が玄箱、もう1台は玄箱HGである。

これだけあるとよくあるのが、ウェブサイトを見ていてお気に入りに登録したはいいが、それがどのパソコンにあるのか分からないという状態である。確かにあのページお気に入りに入れたのに…ノートか!なんてことはざらである。

そんな時に便利なのが玄箱。玄箱上にお気に入りフォルダを作って、そこにショートカットを保存しておくのだ。擬似お気に入り共有である。ちなみにショートカットを作るには、アドレス欄のIEのアイコンをドラッグアンドドロップすればよい。
そして、IEのお気に入りに見たいページがなかったら、玄箱のお気に入りフォルダを見る。これで一件落着である。

とはいえ。これが面倒くさい。なんだかんだ言って「お気に入りに追加」のほうが楽なのだ。そこでレジストリをいじって本当にお気に入りフォルダを共有してしまおう。この方法を使えばわざわざショートカットを作らなくてもお気に入りに追加で他のパソコンでもすぐに見られる。

やり方は、
1.ファイルサーバなどにお気に入りを保存するフォルダを作成する(うちの場合はK:\Common-fav)

2.マイコンピュータを開き、ツール→フォルダオプションをクリックする。

3.オフラインタブをクリックし、「オフラインファイルを使えるようにする」にチェックを入れる。

fav000.JPG

4.1.で作ったフォルダを右クリックし、「オフラインで使用する」をクリックする。フォルダアイコンの左下に青い矢印マークが出ればOK。

※2〜4は1で作ったフォルダにアクセスできないことがある場合は必須の作業である。例えばノートパソコンなどでこれをしておかないと、出先でお気に入りを開いたら中身が何もない、なんてことになる。


5.regeditを起動する。

6.左ペインから

HKEY_CURRENT_USER
\Software
\Microsoft
\Windows
\CurrentVersion
\Explorer
\User Shell Folders

を開く。

fav001.JPG

7.右ペインからFavoritesをダブルクリック。

8.「値のデータ」に1.で作成したフォルダ名を入力する。

fav002.JPG

9.レジストリを閉じる。

これでIEを起動すれば(すでに起動している場合はいったん閉じて再び起動する)1.のフォルダのお気に入りが見られる。これをすべてのパソコンに設定してやればどっから見ても同じお気に入りを見られるというわけだ。めでたしめでたし。


詳しいことは@ITのTIPS「「デスクトップ」や「お気に入り」をネットワーク・フォルダに配置する」を参照されたい。
posted by tara at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

88-31-1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。