2006年06月12日

驚愕!ウィンナーはソーセージの一種だった!

ソーセージを使って女性殺害か? 容疑者が逮捕される

このニュースを見たとき、なんでソーセージを使って人が殺せるのかと思ったわけですよ。日本では鈍器のようなもので殴られた跡が云々という報道が多々ありますが、やっぱドイツの場合はソーセージのようなもので殴られたとかあるのかと思ったわけですが、死因は窒息との事。ますますわけが分からんと思ったわけです。


ニュースによると犯行に使われたソーセージは「ボックヴルスト」という種類だそうな。じゃあその「ボックヴルスト」というのはどんな種類のソーセージなのか?ひょっとして餅のように粘着力があってのどに詰まらせたのかと思い、調べてみました。


で、たどりついたのが、Essen-Wurstsorteというページ。そこに「ボックヴルスト」についての記述があるわけですが、特にもちもちしたものでもなさそう。
しかし、そこにはウィンナーの文字が!


私には幼少のころから抱いていた疑問があります。ウィンナーとソーセージの違いって何?
つながってるとウィンナー?魚肉でも許されるのがソーセージ?もう違いがさっぱり分かりません。しかし、知らないからといって別に困る事もないので、今の今までほっといて生きてきました。が、今三十数年にわたる疑問があっさり氷解したのです。


ウィンナーはソーセージの一種。


引用させていただきましょう。


ウィンナー(Wiener)
 日本でウィンナー・ソーセージとして有名。細かく切った豚の赤身肉を羊の腸に詰め、燻煙してから茹でたもの。1805年にフランクフルトのソーセージ職人がウィーンでフランクフルターを紹介したことがきっかけで作られた。



そんだけ…?中身ってソーセージと一緒なの?


なんか…ろくでもないことで悩んでいたようです、俺


<広告>

そろそろ暑くなってきました。冷たいビールと産地直送ハム&ソーセージで一杯!いかがですか?
■産地直送&送料無料■【札幌ハム&ソーセージ】全国選りすぐりの<お取り寄せグルメ>【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】

あ〜肉食いてぇ(ぼそ

<以上、広告でした>

posted by tara at 22:42 | Comment(2) | TrackBack(2) | ニュース
この記事へのコメント
ご、ごめんなさい↑不完全なままあがっちゃいました…(;_;)

その気持ち!すっごくよくわかります。私も、小さい頃、「バンソーコ(絆創膏)」と「カットバン」は違うものだと思ってました(…ちょっと違う?)

ちなみに、この元記事、疑いなく、「つながったソーセージで絞め殺したん?!」と思った私は…(;_;)
Posted by つきのわ at 2006年06月14日 00:36
>つきのわさん
な、なるほど!私はニュースの写真を見て、これだけ太いのなら撲殺間違いなしと思ったんですが、そういやソーセージってつながってますね!



いやでもごめん、無理だわ('A`)
Posted by tara(;´ロ`) at 2006年06月14日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ああ、勘違い…
Excerpt: ソーセージを使って女性殺害か? 容疑者が逮捕される えっっ?!ソーセージを使って首しめたの? さすが、ソーセージの本場のドイツ。強烈な力をかけてもちぎれない腸詰めを作れるんだ?! ..
Weblog: つきのわの ことのわ
Tracked: 2006-06-14 00:37

格安!!90g×10本入りあら挽きフランクフル
Excerpt: 原産国はタイでしたか・・・(^^;自分がムエタイやってるのとトニージャーファンなのでなんとなく喜んでました。味はちょっとしょっぱい感じですがまあまあいけます。このフランクフルトはすごいですね。バーベキ..
Weblog: ソーセージのレビュー
Tracked: 2007-08-13 14:45
88-31-1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。